私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

現在、多頭崩壊救済中につき、緊急案件やご相談への対応に時間をいただいております。ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

メンバー:

高齢者と猫たち そして、乳飲み子たちと負傷猫と

桜満開の上田ですが。
相変わらずバタバタとしております。

84歳の1人暮らしのおばぁちゃん。
猫がたくさんいます。
身寄りがありません。
上田市ではない町の社会福祉協議会の担当者よりの相談でした。

ここ最近 野良さんの相談よりも
こういった相談の方が多く寄せられます。
おばぁちゃんが体調を崩し入院中とのことで 行ってみると、、、

人懐こい猫たちが寄ってきてくれました。15匹ほどいます。
外の野良ちゃんも混じっています。
猫たちは全頭が風邪をひいており、そのうち何匹かは状態がとても悪く、急遽連れて帰りました。
不妊、去勢手術してある猫は1匹もいません。
1匹は病院での診察の結果『膿胸』になっており緊急入院。
肺に炎症がありそのせいで
肺のまわりに膿がたまり
呼吸が苦しくなってしまいます。
膿を排膿しますが、なかなか抗生剤が効かず、
状態が落ちつくまで入院が必要です。

もう1匹は 生後6ヶ月にはなっていると思われるこのこ。
体重が1キロしかありませんでした(T_T)
極度の栄養失調。風邪っぴき。
とにかく 食べて!食べて!
栄養をつけてもらわないといけません。

この現場には
今にも生まれそうな
お腹をした猫さんが、、、(ノД`)
この子も連れて帰り、、

予想通り まもなくお産となりました。
母猫もお鼻がズビズビの風邪っぴきではありますが、
しっかり育児をしております(*´-`)

『不妊、去勢手術』
この重要性を
ずっと伝え続けておりますが
高齢者や、経済的に不安定なご家庭など なかなか啓発が届きません。
多頭飼育になる前に、未然に防ぎたい。
ここも猫たちの体調を見ながら全頭不妊去勢手術も実施します。

ある地区の地域包括支援センターの所長さんより
6月の会議に出席して欲しいとの要望を頂いております。
地域住民、皆さん、地域民生委員さん、市町村の各機関との連携が必要となることなどお話ししようと思います。

そして
現在 乳飲み子ボラさんのところで
育てている子猫たち。

頑張って大きくなるんだよ!

なんと可愛らしいのでしょう。
目があいてきました♪
体重もやっと200gをこえました。

こちらに来たばかりは
生まれて2〜3日ほどの乳飲み子たちでした。
この子達のそれぞれの兄弟
5匹は 助けてやることができず
お空にいってしまいました。

 

皆さんにお願いです。

これから子猫のシーズンです。
もし、目の開かない乳飲み子を見つけても
近くに母猫がいるかもしれません。
生まれて間もない子猫には
母猫に育ててもらうことが一番です。
すぐに母猫から引き離さないでほしいです。
数日間 見守って下さい。
子猫だけを保護しても 母猫はまた子猫を生みます。

メンバーは万能ではありませんし、
皆さんと同じように仕事をしながら活動をしております。

助けが必要な子達には皆さんのお力もとても必要です。
自分の出来ることをして欲しいです。

こちらはTNR現場で怪我をしていた猫さん。
脇腹を何かにガッツリ噛まれており
不妊化と一緒に治療いたしました。
犬歯のあとがしっかり残って化膿していました。
怪我の範囲も大きく抜糸も必要なため
メンバー宅にて療養中です(T_T)

度重なる案件に不妊化の費用、医療費、
乳飲み子の飼育にお金がかかってしまっております。

日頃より会の活動を支えていただいております皆様に
また再度 ご支援のお願いです。
どうかお心を寄せて頂けますよう
よろしくお願いいたします。

ご支援くださる際には

例)  1,001円  2,001円
このように末尾1円をおつけ下さいますと、嬉しいです。

『悲しむ命ゼロ』

どうぞ、よろしくお願いいたします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NPO法人 一匹でも犬・ねこを救う会
https://inuneko-sukuukai.com/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ボランティアさん募集中!!︎】
譲渡会設営、犬猫預かり、ミルクママ
TNR、シェルターお世話など
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
↓ご支援はこちら↓
●ゆうちょ銀行
【店名】一一八(イチイチハチ)
【種目】普通
【番号】3747975
●八十二銀行
【店名】上田支店 (312)
【種目】普通
【番号】1378319

PAGE TOP