私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

現在、多頭崩壊救済中につき、緊急案件やご相談への対応に時間をいただいております。ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

タグ:,

メンバー:

第3回「信州上田 犬・ねこ・暮らしフェスタ」in上田創造館 のご報告

第3回「信州上田 犬・ねこ・暮らしフェスタ」in上田創造館 無事終了!!

2019年2月9日〜2月11日の3日間、長野県上田保健福祉事務所・上田市・東御市・長和町 各行政の後援を受け、約600名のご来場者をお迎えし、無事開催することができました!!
まず、展示をさせていただいた美術館へ♪
幸せ写真展では
里親さんから たくさんの写真を送っていただきました(*´-`)
準備をしながら ひとつひとつ飾っていく間にも その子たちの保護当時を思い出し、、、。
愛情いっぱいに育てていただき、立派に成長した姿や、ハンデがある子を迎えてくださった
里親さん皆さんに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ショップで命を買うのではなく、保護猫や保護犬を家族に迎えるという選択肢を考えて欲しいです。

イベント終了時、写真には沢山のメッセージやコメントが貼られていました。
啓発ブースでは
練馬区で『地域猫』の活動をされている
NPO法人 ねりまねこさんより
お借りした『カッパちゃん写真展』
会の方で作成した啓発パネルなど
盛りだくさんの展示となりました。
『TNRって何ですか?』
そんなご質問もいただきました。
これを機に 知って下さったこと。
飼い主のいない猫さんの現状を知っていただけたことが
イベントの最大の目的でもあります。
上田市でも、昨年より地域猫推進活動が始まっています。
益々の啓発、広報をしていきたいところです。
フリーペーパーコーナーでは、
NPO法人への移行を機に、会のパンフレットを更新しフェスタでお披露目できました!
どいかやさんの絵本「ペットショップにいくまえに」も配布しました。なぜ保護犬猫を迎えるの?その答えがここにあります。

また、会の活動報告から、2018年も上田保健福祉事務所管内の犬猫の殺処分がゼロになったことを紹介させていただきました。
さらに長野県こども新聞コンクール応募作品から2点をお借りしました。本当によく調べて書いてあります!オトナも頑張らないと(^^;;
そして、会オリジナルの啓発ポスター
シバゾウとネコゾウ 皆さん見てくださったかな?♫
お隣のコミュニティーホール(大)では、今回も皆さんに楽しんでいただけるよう、チャリティーマーケット・ワークショップを同時開催しました。
東京や大阪から出店いただいたショップさんもあり、普段実際に目にすることが少ない商品が多数並びました♪
今回初!行政の長和町さんからも出店協力をいただきました。
ワークショップでは、
・ドーナツキャンドル作り
・オリジナルTシャツ、バッグ作り
・ネームタグ、迷子札作り
・アクセサリーパーツでデコ盛り手鏡作り
・バスソルト作り
が行なわれました。皆さん楽しんで制作していましたね♪
大人気のドーナツキャンドルは、初日で材料が完売!!ひだまりキャンドルさんが急遽材料を追加してくださいました。
〈出店者の方々〉(順不同、敬称略)
猫作家ゴーあや
Animal Fabric Market
ひだまりキャンドル
犬日和
香箱
ポチとタマ
ねこグッズ あいざわ
NPO法人 ねりまねこ
刀花 with friends
みんなの英語スクール
Oさんのねこつぐら
ペリート
スカイミーココ
Hand Made Koko
ハナムラデザイン
vie kitahara
はとさん*KOUBOU*
セレクト雑貨aube
洋菓子屋ひなたぼっこ
あみぐるみショップ
tekuteku
aroma noce
ポウ動物病院
NPO法人 信州猫日和
ご協力ありがとうございました!!
335人のお会計があり、
会に入りました利益は¥342,153となりました。
全て保護費・医療費として大切に使用させていただきます。
《募金箱》
3日間で合計 ¥86,921
(上田市)森様、山里様、市村様、武田様、市場様、斉藤様、羽賀様、春原様、岩下様、坂井様、柳橋様、金井様、立川様、林様、山口様、柳町様、森口様
(佐久市)上田様、鷹野様(坂城町)竹内様(須坂市)内船様
その他大勢の方々
全て保護費・医療費として大切に使用させていただきます。
《支援物資》
(上田市)湯本様、木幡様、森様、丸山様、勅使河原様、石井様、佐藤様、山崎様、
(東御市)服部様、満木様
(松本市)虹の架け橋ぷう様
その他の方々
また、皆さんのご意見・ご感想を伺いたく、アンケートを実施しました。たくさん書いてくださり、とても励みになります。
(抜粋)
→ペットと暮らすことは人間もしっかりとした知識と責任をもって一緒に家族にならなければいけないと心から思います。
→「むかえてくれてありがとう」という言葉に胸が熱くなりました。生まれてきた命は1つでも多く続き幸せになってほしいと強く感じました。
集計結果は、後日ブログにて♪
最後になりました。
今回のテーマ、つながれ・ひろがれ・幸せの輪!!
600名のご来場者それぞれの思いにつながって・幸せの輪がひろがっていきますよう、祈っています。
里親の皆様、お手伝いいただいた皆様、出店者の皆様、足を運んでいただいたご来場者の皆様、創造館の方々、後援いただいた行政の方々、企業協賛各社 全ての皆様に厚く御礼申し上げます。
(第4回目にお手伝いいただける方、ご出店希望、賛助会員希望、企業協賛希望、里親希望 ございましたらメールください  inuneko_sukuukai@yahoo.co.jp )
【協力】 信州大学猫保護サークル 香箱
【後援】 長野県上田保健福祉事務所/上田市/東御市/長和町
【企業協賛2019年】(敬称略・順不同)
 〈正会員〉

マメゲンコーヒー株式会社様
ポチとタマ様
〈賛助会員〉
エクステリアショップ サンフィールド様
(有)タツケン様
信州鋼機(株)様
(有)三井金属様
ビューティサロン アリス様
料亭緒環様
(株)トライアングル様
〈協力〉
(有)大和印刷様
ポータルサイトHi! Yoroconde様      

PAGE TOP