私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:拡散希望

タグ:,

メンバー:

皆様に『ななちゃん基金』のお願いです!

最近、会もバタバタとしており
すっかりブログアップが減ってしまい、
ご支援いただいてる皆様には 保護犬、
保護猫達の状況をお知らせを
出来ず申し訳ありませんm(_ _)m

しかしご安心ください!きちんと
一匹でも犬ねこを救う会!
微力ながらも懸命に活動させて
いただいております!
ご支援いただける皆様のお陰でごさいます。
皆様からの募金、寄付、助成金に
頼りながら活動させていただいております。
資金は、湧いてでてくるワケではなく
常にカツカツしながらの活動です。
今回も、恐縮ではございますが、
ご協力いただける皆様に向けお願いのブログです。
『ななちゃん基金』です!!

飼い主高齢の為、適正な飼育が出来ず
ここ数年檻の中でただただ健気に
生きていたななちゃんを保護いたしました。

ななちゃんは、元々『山ちゃん』という
ニックネームの男性と住んでいた
セッターの女の子です。
ある日突然、山ちゃんはななちゃんを
残して亡くなってしまいました。
ななちゃんはまだ若かった為、
猟をされる現在の飼い主の元に
引き取られたのです。
しかし、若いななちゃんを引き取られた
ご夫婦はその時すでに高齢で…
ななちゃんは最初のうちは
山に連れていかれ,ご主人の猟のお供を
していたんです。
いわゆる猟犬だったんです。
ななちゃんは、子供も産みました。8匹!
肝っ玉母ちゃんです。
産んだ子供もあっと言う間に人間に
引き取られまた年月が経ち…
飼い主さんも身体がきかなくなり、
お散歩もされず、、、
ただ外の檻の中でエサだけ与えられ
数年過ごしていたななちゃん。

そんな犬生を歩んできたななちゃん。
会が迎えに行った時には、
12歳~14歳との事…
檻の中、辺りは銀バエ集団が…
飲み水は濁り、ハエの死骸が浮いていました。
フードは檻の外からスプーンで投げ込み。
犬小屋はあるものの雨が降った後
だからなのか、グチョグチョ。
声をかけるとシッポを遠慮がちにフリフリ。
足元がおかしい…
泥か、うんちか、毛玉か、、
とにかく体は汚れ何だかわからないが
お腹に大きな腫瘍がブラブラ。

ななちゃんにとっては住み慣れた
環境がよいのか…
しかしこのままでは、ウジがわき
夏がこせないのが目にみえてきました。
また、同じ場所で環境を整えても
高齢の飼い主さんがななちゃんの
お世話をすることは難しいとおもわれる為、
レスキューに至りました。

お腹には、拳2つほどの腫瘍が。
歩きづらく、痛いのでしょう。。。

年齢や体力を考慮し、お風呂、
病院も通常のワンコたちの
2倍の時間を要します。

飼い主さんとお話しをし、
まずは身体の状態を知る為、
病院につれていきました。

余命半年…
(根治を目的をした)治療方法は無い。
肺やその他にも転移が見られる、
俗に言う『末期』というやつです。
高齢の為、手術には大きなリスクを生じます。

しかし、腫瘍はジュクジュク自壊を
はじめ、出血を伴い貧血状態。
膿もでます。
トリミングで綺麗になった
ななちゃんですが、膿一つで、
病院で子供に『なんか!臭い!』と
指摘されるほど。

うー。
うー。
うー。
難題です。
せっかく、お散歩も毎日行けるのに。
せっかく、トリミングもして
真っ白な毛並み、お腹周りもお尻周りも
キレイキレイして、
とっても気持ちよくなったのに。

でも、ななちゃんは一生懸命
ご飯を食べます。
痛いのに一生懸命
お散歩をエンジョイします。
そんなななちゃんの行動が
答えを導いてくれます。

ななちゃん治療はしません!
今更、痛いとか…
病院何回もとか…
不快感とか…
我慢とか…
今迄、いっぱい頑張ってきた
ななちゃんには、最期の時間を
最高に過ごして欲しいんです(^^)

何年も前に出逢っていたら、
また違いますが。

緩和ケア重視で、精一杯甘えて、
精一杯散歩を楽しんで、
精一杯 食べて、精一杯 最高な時間を
過ごして欲しいな(^^)
と、一匹でも犬ねこを救う会は
考えております。

また、ありがたい事に賛同いただける
いつも手厚い預かりボランティアを
してくださるTさん。
また、ご協力いただける近隣
ボランティア団体のTさんKさん、
またご協力いただける動物病院様の
お陰でななちゃんの
『QOL(クオリティ オブ ライフ)』が
実施できます。

皆様に、ご支援いただきたいのが、
ななちゃんの緩和医療に関する費用が
15万円ほどかかりそうです。
ご賛同いただける方 どうかななちゃんの為
少し力をいただけませんか?

宜しくお願いいたします。

振込先はこちら

PAGE TOP