私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:拡散希望

タグ:,

メンバー:

ご協力お願い致します!長野県上田市ネコ42匹多頭飼育崩壊

市内にて、以前から心配の声が

あった現場です。

6.7年前に引き取った オスとメスの仔猫。

しっかりと学び、飼育管理すると

いう事が出来ずにあれよあれよと

頭数が増え とうとう42匹になりました。

限界を超えてしまい飼い主さんの

力だけではこの現状を立て直すことは

不可能と判断し、

当会では、飼い主さんと共に
★全頭不妊去勢手術
★適正飼育の指導
★環境改善、30数匹は里親募集をします。

食事を与え、適切な医療をかけ、

糞尿の掃除や環境の衛生管理、

しつけや、退屈や適切な運動が出来る

様な室内の工夫…

そして、何よりも愛情と責任。

ペットを飼うには沢山のやるべき事、

時間、費用がかかってきます。

それでも、たくさんの事を教え、

与えてくれる存在だからこそ

ありがたい 愛おしいペット達。

一般的にネコの場合、これら全てを

きちんとできる頭数は1人で5〜6匹と

言われています。
(もちろこの限りではないですが)

こんな状態になってしまうと、

人間もペットもハッピーではなくなって

しまってますね。

メンバーが徐々に距離をつめ、

飼い主を説得して現場に入った時には

時既に遅し…

目を疑う光景が広がっていました。

IMG_6011
IMG_6013
中には、衰弱しているネコ。

歯茎が真っ白になり、貧血…脱水症状。
IMG_6010

危険な状況と判断し、緊急医療をかけました。

元々はオスとメスの一組のネコから

産まれた子達、近親交配による疾患との事。

 

また極度の栄養失調。

輸血をし、とりあえず体温を取り戻しました。

中には、ガリガリの仔猫達…
IMG_6014IMG_6015

んん?ん〜〜?仔猫は3匹だけとの事なのに、

1歳半という子達まで仔猫にみえます。

栄養が充分取れていないせいでしょう。

小柄な子ばかり。

中には、劣悪な環境からかストレスで

喧嘩をし、猫同士傷つけあってしまった子達。

オス19匹 メス20匹 仔猫3匹 計42匹

本当は、6年7年でこれだけの頭数に

おさまる訳がありません。

沢山の命が救われず、消えていったのでしょう。

42匹は、生きていてくれました。

良く頑張ったね!

これから動物達は発情の季節。

早急に会では、解決に向け行動を開始いたします。

皆様に日頃より応援いただいていますが、

ここで共にご協力いただける方を募集します。


①猫用フード
(ピュリナワン、ロイヤルカナン、ヒルズなどのドライフード)
②猫用トイレ、トイレ砂
(システムトイレ以外)
③多頭崩壊 基金
(医療費、環境整備費として利用させていただきます)
<振込先>
●上田信用金庫原町支店
普通 4020156
口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会

●ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から振込の場合)
記号-番号 11100-30533451
口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会


勝手なお願いで申し訳ありません。

どうかお力をかしていただければ幸いです。

一匹でも幸せに出来るよう、

メンバー一同よりお願い申し上げます。

PAGE TOP