私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:拡散希望

タグ:,

メンバー:

負傷猫 凪くん へのご支援,ご協力をどうかよろしくお願いします!

会に寄せられる相談は様々で、

負傷している猫の相談も多々あります。


この日も野良猫同士のケンカで怪我を

している猫がいる。
そんな相談から 依頼者の方にお願いをし、
病院に連れて行って頂きました。
 その子の怪我は、そんな簡単なものでは
ありませんでした。。。
顔面を右側から強打。
それによって下顎骨折
左眼球内出血
舌は真ん中辺りから断裂 
骨折した下顎は誰が見ても分かるほどに
ずれてしまっていました。
attachment02 (29)
attachment00 (37) attachment03 (21) attachment01 (31)
勿論ご飯や水も摂れるはずもなく、
重度の脱水でもありました。
獣医師からは 恐らく車の事故では
ないかとのことでした。。。
『どうしても助けたい。
生きられる望みがあるなら。
この子が生きることを諦めてはいないから』
怪我をしてから数日経過していたため
猫の状態がこれ以上悪くなる前にと
翌日緊急手術となりました。
『術中の急変も覚悟しておいて下さい。』
 そう伝えらていましたが。。。
この子は手術を乗り越えてくれました。
 attachment04 (14)
下顎整復、経管栄養の為
・咽頭食道チューブ
・舌縫合
どれほど痛かったことでしょう。。。
術後も暫くは痛みがあります。
顎の骨はボルトで固定し、正常の位置に戻りました。
 暫くは入院し、病院の先生・スタッフの
皆さんのお力をお借りするようになります。
 また、経過をこちらでご報告いたします。
この子の名前を決めました。

【凪 (なぎ) くん】です。
風が止み 穏やかになること、平穏。

 1日も早く痛みから解放されるよう、
願いを込めて。。。
保護主さんのお話によると2ヶ月程前に
庭先に現れたようで 、とても人慣れして
おり、首輪の跡もあったそうです。
ご近所の方々とご飯を与えて下さっていました。
この子は人間に遺棄されたにも関わらず、
生きるため、人間を頼ることを選んだのです。
凪くん 頑張ったよね。
痛みも耐え 手術も乗り越えた!
もうあなたを苦しめない。
だから、もう少し もう少しだけ頑張ろうね。
 元気になって、ウマウマたくさん食べようね!

当会は凪くんの為 出来る限り手を尽くして

あげたいと思っています。
 度々のことで心苦しくもありますが、
いつもブログをご覧になってくださっている
皆様、毎回ご支援頂いてる皆様、
どうか凪くんへの、ご支援 ご協力を
お願いいたします!
皆様の優しいお気持ちを、
凪くんの今後の幸せの為に
お寄せいただけないでしょうか。
どうか、よろしくお願いいたします。

凪くん基金 受付口座
●上田信用金庫原町支店
普通 4020156
口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会

 

●ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から振込の場合)
記号-番号 11100-30533451
口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会

PAGE TOP