私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:里親募集

タグ:,

メンバー:

里親募集中のブル子、タケゾウのその後です

皆様こんにちは😃

会のワンコにゃんこ達も日に日に厳しい暑さがやんで行き、朝晩涼しい長野県ではつかの間の 過ごしやすい季節になってきました♪

以前から里親募集をしていたブル子、タケゾウの進捗をお知らせします。

6月10日に長和町で保護されたブルーティックの女の子。
通称ブル子!

飼い主探し、里親探しを会でいたしましたが、なかなか新しい家族が見つからず3ヶ月が経ちました。

普段より、ご協力いただいている団体様より 違う地域での里親募集の提案をいただきました。
長野県ではブル子の様な猟犬の保護が大変多いです。
なぜ、猟犬ってわかるの?
とお思いの方も多いかと思います。
猟犬として飼われていた子は、歯が削られている場合が多いです。
ブル子もその一匹。
普段から、会のブログを見て下さっている方は、セッターのナナちゃんを覚えていますか?
ナナちゃんも猟犬として飼われていた犬。
歯が削られています。

おかげでブル子は、ごはんがうまく食べられません。
口に入れても半分以上が口から漏れてしまいます。
でも、食べるの大好きなブル子は、へこたれずモリモリ食べますが!( ´∀`)

しかし、ブルーティックやセッターは頭が良く、室内でも飼いやすい犬種として首都圏の方では、室内犬として迎えてくださる方も見つかりやすいんだとか、、、(^_^)

ブル子 改め、『アビー』
名前もカッコ良い名前になり、シティーガールとして東京の団体さんが里親募集をかけてくださる事になりました!(*´-`)
ブル、、いや、アビー!
今ではすっかり東京の預かりさんの元で、室内犬らしくなり代々木のドックランで先住のシェパードちゃんと駆け回っているんだとか( ´∀`)
また、進捗ありましたら皆様にご報告いたしますね!

そして続きまして、タケゾウの進捗情報です。
大きな体で、黒髪ツヤツヤのタケゾウですが、トリミングや医療が済み、詳細がわかってきましたのでご報告&PRです!
・タケゾウ
・オス 4歳
・黒ラブMIXの優しい性格の男の子。
・フィラリア陰性
・去勢済み
お散歩も多少蛇行しますが、上手にできひっぱりもさほど強くありません。
車通りの激しい道路はあまり行きたくない様な仕草あり。
ドライヤー、掃除機怖がりますが、他のワンコとも仲良くできてとってもとっても可愛い子です。
どうか、こんなタケゾウを家族に迎えてくださる方、大大大募集です!( ´∀`)
タケゾウの里親募集ページはこちら☆

よろしくお願いします!

PAGE TOP