私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:お知らせ

タグ:,

メンバー:

チャリティーカレンダーまだ残っています!ご支援よろしくお願いいたします

チャリティーカレンダーを余らせたくありません!汗
皆さんのご支援をよろしくお願いいたします。(1冊1000円)

 

一匹の会の保護ねこ「チビ太くん」と
「ママンちゃん」が何やらお話中〜。
ちょっと覗いてみましょう〜🎶
チビ太「そういえばこの間、頭に黒い毛の生えた、
二本足のいつもご飯くれたり、トイレ掃除してくれる
動物がボクの目の前に四角い機械を突き出して
カシャカシャさせてたなあ。」
ママン「や〜ね〜、チビ太くん、
それ、ニンゲンっていうのよ。
それに、その機械はカメラっていうの。
私たちの写真を撮って、カレンダーにして
くれたんじゃにゃい。」
チビ太「カレンダーって美味しいの??
遊べるの??」
ママン「も〜、カレンダーって。。。
ニャンだっけ??よくわかんないけど、
それがあるとニンゲンの役に立つんだって!
それを販売した利益が全て私たち保護犬・保護ねこの
ご飯代や病院代に充てられるらしいよ。
上田の去年の殺処分数は犬が0、ねこが百数頭。
年々減っていっているけど、これを『0』に
するための活動ニャンだって。
それから保護と譲渡するだけじゃなくて、
『トラップ(捕獲)
ニューター(不妊化)
リターン(元の場所に戻す)』
TNR活動も頑張っているんだって。」
チビ太「ふ〜ん。。。頭が黒くてヒゲのないの、
なかなかやり手だな。」
ママン「だからね、それはニンゲンっていうの!
あ〜、もうそんなのどうでもいいから、
わたし眠たくなっちゃった〜。
じゃあね、チビ太くん🎶」
チビ太「ぼくたち、幸せを呼ぶニャンコが
いっぱい載っているから、開運効果もあるかもよ🎶」
保護猫カフェAROさんと当会が合同で作った、
「2017年チャリティーカレンダー」
1冊で保護動物の約2週間分のフードの支援ができます。
実はたくさん作ってしまったカレンダー。
あと1ヶ月で売り切れるのでしょうか。。。。(^_^;)
どうか皆さんの温かいご協力をお願いいたします!
上田市内では・・・・
ポウ動物病院 様
あきやま動物病院 様
丸子動物病院 様
ペットサロン ラブ 様
ペット美容室&ホテル ポチとタマ 様
(順不同)
で購入することができます。
また、12月23日〜25日の
サントミューゼでのイベントでも購入ができます。
ホームページのお問い合わせから購入も可能です。
(ゆうメールの送料着払いにて発送いたします)
当会の振込先にお振込いただき(1冊1000円×希望冊数)
①お名前 ②送付先 ③電話番号 ④希望冊数 
をメールにてお知らせください。
 inuneko_sukuukai@yahoo.co.jp
《振込先》
◎上田信用金庫
原町支店 普通 4020156
 口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◎ゆうちょ銀行(ゆうちょ銀行から振込の場合)
記号-番号 11100-30533451
 口座名義:一匹でも犬・ねこを救う会
どうぞよろしくお願いいたします!!

PAGE TOP