私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:日記

タグ:,

メンバー:

軽井沢からきたトイプーとパグの状態について

メンバーのIさんが軽井沢から引き上げた、
トイプードルの シェリーちゃん♂。
満身創痍で、陰茎が元から切断されていて
縫われていますが、おしっこはかろうじて
空いている尿道というか穴からでています。
左の後ろ足は骨折したのを放置されたらしく、
ひざで固まってしまい曲がったまま・・・
右後ろ足は足先がありません。
141021_100600
どのくらい痛く辛く悲しいおもいを
してきたのでしょうか。。。
よく頑張って生きていてくれました。
左足のひざのところを手術したら、
もしかしたら伸びて 少しはよくなるかも。。
または手術はできないかも。。と
ポウ動物病院の先生と話し合いましたが、
 里親さんのIさんが、少しでも歩けるようなら
手術をしてあげたいと強く望んで、
その方向に話を進め 整形につよい先生を探しています。
どなたか情報がありましたら教えてください!
シェリーちゃんが少しでも歩けるようになると
いいのですが、
『最悪は 車椅子を作ってあげます。』と
Iさんは言ってました。
Iさんの優しさには頭が下がる思いです。
本当に感謝です。
シェリーちゃん、これからは痛みに耐えたり
怯えたり我慢しなくてもいいんだよ。
自分の幸せのために精一杯生きてね!
みんなが応援しているよ。

我が家で預かり中のパグの伝伝は、
あちこち痒がっていますが元気です。
141021_094153
明日薬用シャンプーで対処します。
アレルギーではなく、ダニもいないので、
しばらくシャンプーで様子見です。
みんなみんな、早く元気になりますように!!

PAGE TOP