私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:日記

メンバー:

飼育放棄のヨーキーmixの里親募集と会からのお知らせとお願いです!

会に寄せられた一本のお電話。

『飼っていた犬が、事情により飼えなくなってしまった』

悲しい電話です。

どの様な事情であれ飼い主が飼育を途中で

放棄する事は、許される事ではありません。

しかし、最近ではこういった案件が少なくありません。

そのご家庭のご事情をお聞きした所、

12歳になるヨークシャーテリアMIXの老犬は

すでに 親戚に預けられ、適正飼育のできていない

状況下にいる事がわかりました。

※当会は、飼育放棄された犬ねこの保護活動を
メインとしている団体ではありません。

一時預かりにご協力いただける方が見つかり、

1日でも早く迎えに行ってあげたいと思いました。

飼い主さんも、大変なご事情があり

4月から離れて暮らしていました。

4月から飼い主さんと離れて1番悲しい

思いをしたのはチョコくんです。

預けられた方は、チョコくんの名前すら

覚えていませんでした。無理もありません。

預かっていたのは、90歳近い高齢の男性でした。

光景をみるなり衝撃を受けました。

雨の中、チョコは屋外のゲージの中にいました。

img_8327

一体、いつから外に。

夏は暑かっただろうな…

最近は寒かったろうに…

よし。チョコくん行こう!と

抱き上げると、お尻に何か固い物が…

被毛が伸び、ウンチが絡まり毛玉がたくさん。

そんな事はおかまいなくチョコは久しぶりに、

狭いゲージから抜け出しテンションハイに!

嬉しくてシッポをふり、用意したバスタオルの

上でお腹を出してはしゃぐチョコくん。

なんとも人が大好きな懐っこい良い子でした。(^^)

まだ、人間を好きでいてくれたチョコに感謝です。

病院でもとてもいい子にしてました。

しかし、注射をしたのでまだ数日は

お風呂に入れないチョコくん。

毛にぶら下がった 毛玉だけとりあえず

取ってもらい、顔も毛が伸びて見えないよ〜!

状態でしたので、目周りだけカット!

すると可愛いお顔の表情がキチンと見えました(*´꒳`*)

img_8312

角膜炎になって現在、治療中です。

少し濁りもありますが目はみえています。

これから新しい幸せな未来も見えるね!チョコくん♪

チョコくんを迎えてくださるご家族を募集いたします!

とても懐っこい愛らしい性格のチョコくん

・オス 12歳
・ワクチン接種済み
・未去勢

綺麗にトリミングしてイケメンになったら

また写真更新します!お楽しみに(*´꒳`*)

面会希望の方は、ホームページより

お問い合わせくださいませ!
http://inuneko-sukuukai.com/parent/

日に日に、冬の足音がすぐ近くまで聞こえてきました。

これから、また長野県は寒くなってきますね。

どうか飼い主さんも、飼い犬ねこちゃん達も

風邪を引かぬよう体調管理をしっかりとして

お過ごしくださいね!


そして会からのご報告とお願いです!

まずはチャリティーカレンダーのご紹介♪

上田市の猫カフェAROさん×一匹でも犬・ねこを救う会

から、チャリティーカレンダー 絶賛販売中です!!

ほっりこするような可愛い写真いっぱいの

カレンダーになっています(^-^)

image147

税込1,000円

保護犬、保護猫の一週間分のフード代になります!
(一匹あたり)

 

そしてお次は支援物資のお願いです。

いつもいつもお願いばかりで申し訳ありません。

長野のこれからの寒くて長い冬に向けて、

毛布・ブランケットなどが必要です。。

ご家庭で使わないものがありましたら、

どうかご協力ください。

(会の欲しいものリストこちらからお願いします)

よろしくお願いいたします!

 

PAGE TOP