私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:,

メンバー:

ムックも無事譲渡されました!

昨日 今日と2日続きの譲渡です!
保健所に長く収監されていた垂れ耳ワンコ、ムック。
スタッフのNさんが愛犬が亡くなったばかりなのに
一時預かりを申し出てくれ、約1ケ月可愛がってくれました。
141116_145614
先日開かれた佐久の譲渡会に連れて行ったところ
大人気で、里親さんはほぼ決まった状態でした。
今日譲渡となり、NさんとNさんの息子さんと私と
ムックで小諸市のKさんのお家へ伺いました。
Kさんのお宅は何と動物病院の前。
具合が悪くなってもいいね~と。
(なるべく行きたくないけど・・・)
奥様は御用で不在でしたが、ご主人とお嬢さんと
先住犬のカップが出迎えてくれました。
お家の中は広々していて、大きな庭に続くドアが
解放感いっぱいで、とても素敵なお家です。
ムックは先住犬のカップに興味津々ですが、
カップは後ずさり・・・。ご主人は苦笑い。
2匹は少しご挨拶して、少し仲良くなっていました。
141116_145409 141116_145404
カップ、これからよろしくね(^-^)
いろいろムックに教えてね。
Nさんがムックのあれこれをお話して、
お願い事をしてお別れの時間です。
Nさんと息子さんはムックをしっかりと抱きしめて、
「幸せになるんだよ」と…涙,涙。。。
Nさんが外に出るとムックも追ってきて、
「ぼくは?車に乗らないの?」と言っていました。
本当に私には聞こえました。ムックはとても賢い子です。
Nさんの顔をいつもじーっと見ています。
言葉がよくわかるようです。
走り出した車からムックを見たら、茫然としていました。
でもムック、これから幸せがいっぱいだよ!
ちょっと悲しいけど、Kさんご一家にいっぱい甘えて
たくさん可愛がってもらってね。
ムックが大好きだった預かりさんのNさんと息子さんも
それを一番願っているんだよ!
 Nさん、お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。
ムックのお父さんのようだった息子さんも
本当にありがとう!
あなたはとてもやさしい心の持ち主さんです。
若いのに本当に素晴らしい!
みんなそうなら、動物虐待なんてないのに・・・
ブリーダーなんていう商売はないのに・・・

2日続きの譲渡でした。
皆さんすてきな方々で安心して
子供達をお任せ出来ること、本当に感謝です。
 ありがとうございました!

PAGE TOP