私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:,

メンバー:

軽井沢からのパグの伝伝が譲渡されました!

軽井沢の多頭飼育からレスキューした
パグの伝伝、約1ケ月うちにいました。
その間、回虫がにょろにょろ出たり、
下痢をしたりと心配が続きましたが、
今日無事譲渡されました。
里親さん希望のMさんは、
私が他の犬を保護している時にも
何回か見に来ていただきましたが、
Mさんの希望としてパグがほしいと
伺っていましたので、伝伝のことを
お伝えしました。
ただ伝伝の体があまりにもやせていて、
元気もなく心配なのでしばらくお待ちください
と待っていただいていました。
体のケアをしていくと
伝伝はみるみるうちに元気いっぱいに!
後ろ左足は欠損していて3本指ですが
気にならず、若いのでとにかく元気で食欲旺盛!
そしてお散歩大好きで30分位平気で
ぐいぐいひっぱり家に帰り、足洗いをした後でも
わーいわーい楽しかったぞ!という感じで
家の中をダッシュで走り回り、うれしいんだな~と
私も一緒に「待て待て~」とかまうと
テンションMAX!
とにかく元気!!の一言。
性格もいい子で素直で先住犬の小梅とは
ケンカなしで、小梅を立てて小梅のやることを
しっかり見て、たくさんの事を学習していました。
すごいですね。いろいろびっくりしました。
Mさんも何回か見にいらして、この子が欲しい!
と言ってくださり、私から色々お願い事を致しました。
そして今日の譲渡となり、Mさんのお家に伺ったら
広いリビングのフローリングの床に、お願いした通り
すべらないコルクマットが敷き詰められていて、
大きなケージも用意されていて、
おじい様・おばあ様・ご主人がにこにこ顔で
待っていてくれました。
大きな息子さんもいらっしゃるとの事。
伝ちゃんはとても緊張している様子でした。
でも、今日からは本当の家族に囲まれて、
賑やかな環境でたくさん可愛がってもらえます。
幸せが約束されました。
 141115_152736
いつもながら帰りは別れの悲しみで辛いですが、
伝ちゃんは実はとても近くの方に譲渡されたので、
「又会いにきてください」と皆さんに言っていただき
落ち着いたらまた会いに行けそうです(^-^)
車で10分の距離ですから♪
うれしいうれしい今日の譲渡でした!!!
Mさん、どうもありがとうございます。
伝伝、うーんと幸せになるんだよ♡

PAGE TOP