私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

メンバー:

野良ねこの兄弟の1匹を譲渡しました

先日の譲渡会に参加予定だった野良猫ちゃん。
当日捕獲できず参加できませんでしたが、
譲渡会にきてくださったあるご家族のご希望と重なったため
こちらの猫ちゃんを紹介すると、是非家族に迎えたいと
いうことで譲渡がきまりました!

IMG_20140913_182013152

この茶トラちゃんは野良猫として生まれたのですが、
親切な餌やりさんが夜はお部屋に入れて慣らしてくれていたので、
毎週会う私にも近寄ってきて、抱っこさせてくれる
人なつっこい猫ちゃんでした。

ただ、そうはいっても今までずっと他の兄弟猫たちと
お外で自由にやってきた子です。
譲渡されれば温かい場所で愛情もいっぱいもらって
今よりずっと幸せになれるとわかっていても、
いつも一緒に遊んでいる兄弟猫と引き離すのは
申し訳なく思ってしまいました。。。

ちゃんと新しいおうちに慣れておりこうにするんだよ。
と、猫ちゃんに話しかけながら餌やりさんと一緒に
希望者の方との待ち合わせ場所に行きました。

待ちきれない様子でご家族全員で待っていてくださった
市内の松田さん。
譲渡がきまってからすぐに環境をばっちり整え、
この日を待ち焦がれていたそうです。
今まで3匹の猫ちゃんと暮らしてきたという、
とてもとても優しそうで仲良しなご家族です。
娘さんは軍手までして、、、
引っ掻かれたり噛まれたりを覚悟で
来てくださったのがよくわかり、嬉しく思いました。
餌やりさんには、
『本当にいただいちゃってよろしいんでしょうか。
大切にされていたのに申し訳ない。。。』とおっしゃり、
こちらにはご自宅で収穫された梨と、会への寄付金まで
ご用意してくださいました。
猫ちゃんを覗きとても嬉しそうにご家族で会話をされている
ところをみて、餌やりさんも“この子はしあわせになれる” と
確信していました。
みなみ猫譲渡後

帰宅後すぐに松田さんからメールが。
『まだまだ慣れないようですが、
根気よく付き合いたいと思います。』
20140920195828

こんなに立派なゲージまで用意してもらって!
まだ今は緊張顔だけど、笑顔になれる日も近いかな♡

・・・と思った翌日、さらにメールが♪
20140921122617
『もうトイレ覚えました!
もう自分の家のようにしています。』

早っ!!!笑
居心地がいいんですね(^-^)
新しい名前はぶんクンです。
ぶんクンよかったね!
松田さん、どうもありがとうございました!!
ぶんクンのこと、どうかよろしくお願いします。


今回譲渡された猫ちゃんの兄弟たちです。
3~6ヶ月の子がいてみんなオスです。
1枚目の子は、とにかく人なつっこいです(^-^)
他にも、茶トラ・三毛とたくさんいます。。。
この子たちの里親さんも募集中です。
1054_1
みなみ猫
みなみ猫 (2)


他にもたくさんの猫ちゃんが里親さんを待っています。
http://inuneko-sukuukai.com/genres/cats/

ここのところ、本当に野良猫の依頼が多いです。

毎日のご飯や寝る場所がある私たちには想像もできない、
過酷で辛い毎日をこの子たちは生まれた時から
おくっているのです。
どうか1日でも早く安全で穏やかな日々が送れるよう、
ご協力お願いいたします。

 

PAGE TOP