私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:,

メンバー:

それぞれの猫さん4匹の幸せ報告です♡

【H28.7.2   I様  (佐久市岩村田)
多頭飼育崩壊①より保護】

5月の譲渡会に、佐久よりお越し頂き
その後また上田市へ面会にお見え下さり。
当会で救済に入った多頭飼育崩壊から
保護した猫を、家族に迎えたい。
そんなお優しいお気持ちから
こまりちゃんを選んで頂きました。
先住には以前佐久の
ボランティアさんから迎えた
ライ君がいるお宅。
はい、ライ君
attachment01(25)
見事なまでに立派に育っております!(笑)
attachment02(15)
脱走防止策も完璧!な、お宅。
ただ、こまりちゃん
 保護当初より かなりのビビりっ子。
その辺りもIさんご家族は
受け入れて下さり涙涙、、
本当の家族へと仲間入りをいたしました。
attachment03(8)
こまりちゃんは 新しいお名前
さくらちゃんとなり、特にご家族の
パパさんの愛情を沢山たーくさん
受けております♡
そして、会の方へトイレの
ご支援なども頂きました。
本当にありがとうございます!
attachment04(2)
さくらちゃんを末長く
よろしくお願いします(≧∇≦)
そして、、I様ご家族とはまだまだ
ご縁がつながる子猫がいそうです♡
そちらの嬉しいご報告も、また出来たらいいな。

と思っております(^-^)


【H28.7.6Y様  (長和町)
多頭飼育崩壊②より保護】
このラテちゃん、崩壊現場にて
蔓延した風邪により かなり衰弱し
数週間、入院を余儀なくされました。
カリシ、ヘルペス、マイコプラズマの三拍子。
まだ幼い身体には辛かったことでしょう(T_T)
退院してからは 信大の保護猫サークル
『香箱』さんで預かりをして下さっておりました。
(その節は本当にありがとうございました!)
そんなラテちゃんにお心を寄せて頂き、
Y様ご家族の仲間入りをいたしました。
attachment01(26)
以前家族だった猫さんを亡くし、
悲しみに暮れていたところ ご希望頂きました。
お話しを伺うと、その猫さんのお名前が
『ラテ』だったそうです。
ご縁だったのでしょうね。
これからは二代目ラテちゃんとして
ご家族皆さんから愛情を沢山
もらっていくことと思います。
attachment00(39)
ラテちゃんを末長くよろしくお願いします!

【H28.7.17   S様  (上田市仁古田)
ダンボールにて遺棄されていたところを保護】

保護した方のアパート敷地内に
ダンボールで遺棄されていた子猫たち。
attachment02(16)
3匹いたのですが、保護主さんが
知り合いなど多数の方にお声かけくださり、
1匹はその日のうちに、こちら保護と
ならずして幸せになりました。
残る2匹も保護主さんの頑張りで
お知り合いが迎えて下さることに
なりましたが、まだ離乳前でしたので
譲渡できる大きさになるまで、
こちらで預かりとなりました。
2匹飼いのメリットをお話ししたところ、
離ればなれになることなく
迎えて頂きました(T_T)
なんとも美しく育った
イケメンなふわふわブラザーズ。
attachment03(9)
お名前も早々に決めて頂き
クロムくん、クロエくんとなりました。
とっても微笑ましいお若いご夫婦のもとへ。
attachment04(3)
『絶対この子達を大切にします!
兄弟一緒で本当に良かったです。
ありがとうございます。』
なんとも力強くお優しいお言葉でした。

末長く、この子達をよろしくお願いします(^-^)


 ︎幸せを掴む準備をしている子達が
当会にはまたまだたくさんおります(>_<)
度々のお願いで心苦しいのですが
子猫たちのフードのご支援を
お願いできませんでしょうか?m(_ _)m
優しい皆さんのお気持ち
お待ちしております!!

温かい物資をいただきましたので

こちらからお礼させていただきます。

飼っていた秋田犬が亡くなって

しまいましたので役立てて下さい、と

Mさんより支援物資をいただきました。

どうもありがとうございます。

大切に使わせていただきます!

DSC_2873_

PAGE TOP