私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:,

メンバー:

乳呑み子から育った5兄妹の最後の2匹譲渡へ

6月までの上期の譲渡報告を終え、

本日は下期最初の譲渡ブログです!

新しい家族に迎えられた

『あまね』と『こあら』の

譲渡ブログからスタートです(^^)


乳呑み子から育った5兄妹の

最後の2匹。

他のきょうだい猫達の譲渡が

決まる中、問い合わせはあるものの

何故かご縁に恵まれなかった

あまねとコアラ。

人懐こさと 後輩保護猫への

面倒見のよさは二重丸の2匹だから

幸せへの妥協はしないつもりでした。

6月26日佐久保健所譲渡会にて

運命の出会いがありました。

 

まずは あまね(^-^)

IMG_7217H28.7.10 軽井沢町のY様宅へ。

広い敷地に3世代 三軒のお家に

暮らすYさんご家族のもとへ

あまねをお届けしました。

Yさんと  息子さん  おじいちゃん

おばあちゃんに迎えられ 、

さっそ広い家の中を探検するあまね。

IMG_7220

物おじする事もなく気品(!?)すら

漂わせながら歩く姿は

仔猫とは思えない程!

新しく クルックシャンクス*リリィ
(通称リリィ)

という名前を付けてもらい、

静かな環境と 愛情たっぷりの中

ノビノビ暮らしているリリィなのでした。

IMG_7221

Yさま  ありがとうございましたm(__)m


続いて こあら君は、

H28.7.10 Y様(佐久市)宅へ。

IMG_7227

ご夫婦と お子さん3人と

おばあちゃんの6人+ワン2頭

高齢ニャンコ2匹の大家族~!

キャリーからコアラを出した途端

生後半年のダックス(♀)ちゃんが大興奮!

ビビったコアラが逃げようとするも

吠えて追いかけられ、違う部屋へ避難。

もしも 仲良くできなければ

仔猫が可哀想なので

その時は飼うことを諦めます。と

言って始めたトライアルでした。

しかし心配は杞憂に終わりました。

若い2匹は種を越えて相思相愛に!

IMG_7226

共に遊び共に眠る。

いつでも一緒の仲になりました。

Yさんからは

「大切に育てていきたいと思います。

かわいいコアラとの大切な出会いを

本当にありがとうございます」

との言葉を頂きました。

高齢ニャンコ2匹とも

うまくやっているそうです。

さすがこあら♡

IMG_7225

Yさんご家族、ワンニャン先輩方、

これからもよろしくお願い致します

m(_ _)m


そして先日ブログで、支援物資の

お願いをさせて頂いてから、

温かい物資が届いております。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです、

ありがとうございます!


↓賛助会員 K様より

IMG_2303(1)

↓長野市 H様より

IMG_2226IMG_2229image1(38)

IMG_2302

そして、↓こちらより3点はそれぞれ

送り先の方のお名前の記載が無く、

お礼のみとさせていただきます。

大変申し訳ありません(>_<)

今後 ホームページにあります、
欲しいものリストから
物資の注文をしてくださる方は、
お手数ですがお名前の方を
記載するようにして頂けると有難いです。
よろしくお願いいたします(^-^)

↓①

IMG_2227

↓②

IMG_2228

↓③

IMG_2225

 

皆様からの早速のご支援、

たいへん有難いです。

本当にありがとうございました。

大切に遣わせていただきます!


いつも皆様には、お願いばかりで

大変心苦しいのですが、

今後とも 当会へのご支援・ご協力を

どうかよろしくお願いいたします。

★【欲しいものリストへ】

★【募金の受付について】

PAGE TOP