私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

TNR現場から保護された黒猫くんの譲渡♪

↑現在のこてつくん
↓2月の合同庁舎の譲渡会の
こてつくん(ピピくん)

image1 (101)

2月の譲渡会で
預かり主宅の猫、クロさん(付添い)
と一緒に練習参加した仮名ピピくんは
3月14日、松本にお住いのTさんの
お宅に正式譲渡となりました♡

image1 (100)

↑最初に我が家に来た時の顔

image2 (57)
↑怒っていて、タオルで
目隠しして包んでからでないと
触れませんでした。

TNR現場から保護された子。
虐待されていた可能性があり、
人を見ると隠れる、
人が近づくと威嚇、
触ろうものなら
研ぎ澄まされた爪パンチ(T_T)

でもまだ4ヶ月位の子猫。
子猫の少ない時期。
耳カットして外に戻さず、
頑張って人慣れさせて、
一匹でも多く
温かい室内で
優しい里親さんと
暮らして欲しい。
そんな思いのスタッフ達が、
命の糸をつなぎました。

当初、Tさんは譲渡会で
ピピくんの隣のケージの子を
迎えようと思っていたそうです。
でも、付き添い猫クロさんに
見守られて
ベッドの奥からまん丸の目を
キョロキョロさせていた
この子のことが頭から
離れなかったそうです。

そして、
会のホームページで
里親募集掲載した
ところ、すぐにメールを
いただきました。

先住のねこちゃんたちも
トライアル中に徐々に
受け入れてくれました(≧∇≦)
あずくん、てまちゃん
ありがとう☆
これからもよろしくね♡

image1 (99)
↓今じゃこんなにリラックスしてくれて!

image1 (98)

Tさん、ありがとうございます(T_T)

名前は「こてつ」くんと命名して
いただきました。

譲渡費用の他にご寄付や物資もいただき、
ありがとうございます。
image1 (96)

新たに来るであろう他の子たちの
為に使わせていただきます。

これからも末長く、
よろしくお願いいたします。

PAGE TOP