私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

何人もの方々のお陰で幸せを掴んだ猫たちの報告!

会の方に ほぼ同時期にご相談が入り、

それぞれご相談下さった 方々が

猫達のお世話、預かりをして下さいました。

おはつ、おごう、ぼたん、パパさん
 この4匹の幸せ報告です(^-^)
まずは、おはつとおごうです!
12月の譲渡会でお声の掛かった
委託猫ちゃんのおはつちゃんと
おごうちゃん(^_^)
2匹一緒に松本市にお住まいの

Hさんのお宅へ。

1ヶ月前までは、野良猫として

暮らしていた2匹。
天真爛漫でまだ仔猫っぽさの残る
おごうちゃんとは対称的に、
おはつちゃんはシャイで人見知りする
猫ちゃん…
連れて行った時もカーテン越しに
隠れてしまい固まっていました。
時間がかかるだろうと

トライアルをスタート。

直ぐに慣れて,前からここに居るように

元気いっぱいのおごうちゃんは
「おもち」ちゃん略して「もーちゃん」、
attachment01 (50)
初めての家、初めての人…
心を開いてくれないおはつちゃんは
「きなこ」ちゃん略して「きーちゃん」と
新しい名前になりました。

attachment02 (48)

歴代の猫ちゃんも全て野良猫を保護され、

大切に育ててこられたHさん。
毎日、2匹の様子を知らせてくれ、
頑なだった きーちゃんに少しずつ
少しずつ日々変化がありました。
カーテン越し限定で、触らせてくれるように
なっていき、リビングでくつろぐように
なり、もーちゃんとにゃんプロをしたり、
お気に入りのおもちゃで遊ぶようになり…
Hさんが辛抱強く、無理強いせず待つと
いう接し方をしてくれたお陰です。
attachment04 (29) attachment03 (38)
そして正式譲渡へ(*´∇`*)
まだまだ、きーちゃんには時間が
必要ですが、それも全て承知のお返事。
頭が下がります…
Hさん、ありがとうございます、
どうぞ宜しくお願いしますm(__)m
偶然通りかかった道で、
出会った人懐こい野良猫ちゃん達…
一度は通りすぎ、それでも気になり
見捨てられず、次の日もまた来て…
里親を見つける為に保護すると
決めるまでどれだけ迷われた事でしょう…
当然です。
いろんなリスクを伴うのですから。
それでも、保護する事を決断されたFさん。
譲渡会で愛猫を亡くされ寂しそうな
お母様を思い、この仔たちを選んでくれた
娘さんのWさん。
パートナーとして受け入れて下さった
お母様のHさん。
皆様の優しいお気持ちで、この先、
きーちゃんともーちゃんは、
過酷な野良生活ではなく、
二匹揃って安心して暮らしていけます。

本当にありがとうございましたm(__)m

尚、里親のHさんより会へご寄付も

頂いております。
大切に使わせて頂きます、

ありがとうございましたm(__)m


ぼたん パパさん こちらの2匹は

一緒に東御市にお住いのKさん
ご家族のもとに行きました(^-^)
Kさんご家族も12月の譲渡会に
ご来場頂きました。
父、娘であり仲良しであることから
2匹一緒にとご提案させて頂き、
トライアルを経て正式譲渡となりました(^-^)
名前はお子さん達が考えて下さったようで
ぼたんちゃんはそのまま。
パパさんは りぼんちゃんになりました。
Kさんはご実家でも猫を飼われていた
こともあり、安心してお任せできました。
天真爛漫なぼたんちゃんは
直ぐに慣れ、お子さん達の遊び相手に(^-^)
attachment01 (51)
パパさんは 数日不安そうだったようですが
元々 人懐こいおっとりした男の子。
Kさんを癒してくれているそうです。
attachment00 (61) attachment02 (49)
子猫ではない月齢の子達を迎えて下さり
本当にありがとうございました!
トライアルスタートや正式譲渡の際も
大人数でお邪魔させて頂き、
申し訳ありませんでした(>_<)
 すっかりKさんの家の子となっていた
仲良しのぼたんちゃんとりぼんちゃん。
attachment03 (39)
これからもよろしくお願いします(^-^)
この子達を保護してくれていたのは
信大の学生Fさんとその仲間たち。
きっかけは大学構内に住み着いた猫たちを
なんとかしたい。そんな想いからです。
ぼたんちゃんは小さい頃、足を骨折していて
治療のため保護をしたことがきっかけでした。
極度に人懐こい、 お外での生活は困難で
あることから保護をし、里親を探す決意をし
会の譲渡会に委託猫とし参加。
そして赤い糸が繋がりました(^-^)
来春には大学内にてサークルを立ち上げ
現在そこにいる猫たちを見守り管理して
いく計画をしています。
地域猫ならぬ、大学猫です。
何校か既に取り組みをしている大学が
他にもありますね。
学生達なので卒業に伴い上田を
離れることになるかもしれません。
その為にもサークルを立ち上げ、
引き続き猫たちを見守り続けるのです。
当会に相談が入るまで色々調べ
勉学のかたわら、彼女達は自力で
頑張っていました。
会としても今後、信大サークルの
フォローやバックアップをお手伝い
できればと思っています(^-^)

PAGE TOP