私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

たくさんの皆様にご心配いただいた“ 負傷猫 テト ”に素敵な里親さんが☆彡

以前、会で保護した負傷猫のテト

たくさんの方にご心配いただきました。
テトの過去ブログはこちら(保護時から現在まで)

 

退院後は、スタッフの松井さんが

預かりをしてくださり、

毎日リハビリにお世話に

精一杯頑張ってくださいました。

そのおかげで

テトは日に日に回復し

IMG_7323tettto  attachment01 (43)tetomei経過

どんどん元気になり、

attachment02 (31)

 

もう、他の猫と同じように

松井さんのもとで毎日楽しく

のびのび過ごしていました(^-^)

ほら♪

にゃんちゅう先輩,うのきち先輩とも

すっかり仲良しです♡

IMG_7322
attachment00 (52)
attachment02 (42)

先日の譲渡会にも参加しました。

でも、知らない場所と大勢の人に

怖がってしまい、タオルの下に

隠れていたテト。。。

怖がらせてしまってごめんね。

image1 (86)

いつもの可愛らしい姿を

見ていただくことが出来ず、

残念ながらお声がかかるまでには

至りませんでした。。。
しかし譲渡会終了後、

スタッフが片付けを終え

集まったところで、松井さんが

「テトをうちの猫として迎えたいです。」

と、里親さんに立候補して

くださったのです(;_:)!

松井さんは、

『この日 譲渡会でテトに

里親希望のお声がかからなかったら、

テトは自分のうちの子に…』と

考えてくださっていたそうです。

なんだかそれを聞いたら、テトが

譲渡会の最中ずっと隠れていたのは

それを知っていたからなのかな?

なんて思ってしまいました(^^)

だって松井さんが送ってくれるテトの

写真たちはいつも、、、
IMG_7321

teto

tetto

こーんなにいい表情なんです♡

テトは、松井さんのおうちで

とっても幸せに過ごしているんです!

病院に入院中の時は、、、

会いに行った私に、横たわりながら

弱々しい声で シャー と

威嚇してきたテト…

小さな身体にあんな傷を負いながらも、

自分を必死に護っていたんです。

でももう大丈夫!ひとりじゃないよ

(^-^)♡

松井さんとご家族の皆さん、

先輩猫さんにワンさん、そして

預かりちゃんたちがいるもんね!

これからは、賑やかで温かい

松井さんファミリーの一員として、

預かりちゃんたちのご指導、

よろしくお願いしますね テト先輩♡

松井さん本当にありがとうございます!

そして、テトのことを心配し

応援してくださった皆様、

テト基金にご協力してくださった皆様、

本当に本当にありがとうございました!

テトは皆様のお気持ちが届き、

元気になって、無事 素敵な里親さんに

譲渡されました♡

 

テト、いつまでも幸せにね(*^^*)

PAGE TOP