私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

駅で遺棄された3きょうだい それぞれ里親さんのもとへ!!

9月に開催された会の譲渡会で、

ご縁を結んだ きょうだい唯一の

男の子シロキジくんが、

ひとあし先に上田市内にお住まいの

Iさんのお宅にトライアルへ(^_^)

Iさんのお宅には、先住猫の

ココアちゃんがいらっしゃるという事で、

長めのトライアルを提案させて

頂きましたが…

「心配ないと思いますよ〜」とIさん。

そうおっしゃって頂いても、

やはり怖いもの知らずのやんちゃ坊主…

ココアちゃんが受け入れてくれるのか

心配でした。

まずはケージ越しで様子を見て…

_20151117_230134

少しずつ少しずつ慣らしていき、

トライアル3日目でご対面!

_20151117_230753

ココアちゃんは特に問題もなく、

Iさんのおっしゃる通りに

受け入れてくれました(^_^)

ココアちゃんのご飯を盗み食いしても

怒ることなく、しつこくささかっても、

寛大なココアちゃん(  TДT)

そして、キジゾーくんと名前をつけて頂き

正式譲渡となりました!!

sketch-1444114792517

先住猫ちゃんがいる場合、

慣れるまで時間がかかるのは当然で、

大概は先住猫ちゃんが体調を崩したり

してしまう というお話しをよく耳にします。

Iさんご家族とココアちゃんに、

すんなり受け入れてもらえた

キジゾーくんはラッキーです!

良かったね、キジゾーくん(*´∇`*)


2番手のトライアル出発は、

同じく9月の譲渡会でご縁を結んだ

シロキジちゃん女の子!

上田市内にお住まいのSさん宅へ(^_^)

とても心待ちにされていたSさんご夫妻。

ご主人手作りの、キャットタワーが

用意されていました(*´∇`*)

この日の為に、ご主人がこの仔を

思いながら作られたのだと…

お気持ちが伝わってくるものでした。

_20151118_125007

奥さんと長い時間、お話しをしました。

奥さんもまた、この仔を思い真剣に質問され

無邪気に部屋を散策するこの仔に

優しく語りかけ…。

そして福ちゃんと名前を決めて

下さってました。

_20151118_124910

トライアル中、福ちゃんの様子を知らせて

くれるたびに、私まで幸せな気持ちに

なりました(^_^)

とても素敵なご夫妻です。

そして正式譲渡へ(*´∇`*)

1449638830428

Sさんは先住猫のにゃん吉ちゃんを

亡くされ、譲渡会へは物資の寄付に

足を運んで下さいました。

「あの仔と目があった!」と

ご主人が一目惚れ♡

でも、にゃん吉ちゃんを亡くされたばかり…

お二人でかなり悩まれていました。

にゃん吉ちゃんは、野良猫だったそうです。

野良猫のリスク…にゃん吉ちゃんは

白血病を持っていたそうです。

この仔も野良猫の仔…

同じ思いをするかもしれない…

お話をする中で、Sさんご夫妻の葛藤が

痛いほど伝わってきました。

何度も何度も…このまま帰ろう!

…でも!と迷われ、、、

この仔を家族として迎え入れると

決断されました。

福ちゃん、素敵なパパとママに会えて

良かったね(*´∇`*)


そして、譲渡会ではご縁かなかった

キジトラちゃん女の子…

HPの里親募集を見て、お子さんが

気に入ってくださり、ご縁を結び

上田市内にお住まいのKさんの

お宅へトライアルに(^_^)

きょうだいの中で身体は一番小さいのに、

一番のパワー全開の元気っ仔。

1447309838873

いたずらパワーもすごい(  TДT)

誰に対しても物怖じしないのが

キジトラちゃんの良いところだが…

Kさんご家族に受け入れてもらえるのか

とても不安でした。

3人のお子さんは、とても素直で

私の話をちゃんと聞いてくれ、

それぞれにこの仔の為に用意してくれて

あったおもちゃで遊んでくれていました。

 

「5日経ち、家族の中心的な存在に

なっています。

子供達も猫が居ることで、物を片付ける

ようになり、部屋を汚さなくなりました

(^o^)v 」

このメールをトライアル中に頂き、

Kさんのご家族に馴染み、

受け入れてもらえたのだと…

1447309830085

そしてすぐに正式譲渡のご連絡も(^_^)

こまめちゃんと名前が決まりました。

譲渡契約に再度お伺いすると、

やんちゃ娘のこまめちゃんが

人懐こく寄ってきました。

暫くすると、お兄ちゃん達の後を追い

元気いっぱい遊んでいました。

その姿を見て、大切にしてもらって

いるのがよくわかりました。

そして、パワフルなこの仔には、

Kさんのご家族があっているのだと。

こまめちゃん、素敵なパパママ、

そして遊んでくれるお兄ちゃん

お姉ちゃんが出来てよかったね(*´∇`*)

1449657309190

 


Iさん、Sさん、Kさん、

ありがとうございました。

どうぞ、宜しくお願いします!

 

この仔たちは、電車の駅に

へその緒がついたまま、

身体も羊水で汚れたまま、

包装紙1枚ひかれた段ボールの中で

遺棄されていました。

 

100グラムもない小さな命、

4匹のきょうだいでした…。

しろちゃん 保護して2週間で

ミルクが飲めなくなり、衰弱し、

私の手の中で息をひきとりました。

 

生きる為に産まれてきたはずなのに…

たった2週間しか生きられなかった命。

あの仔の姿を、今でも忘れる事が

出来ません…。

 

このきょうだい達が、病気もせずに

成長出来たのも、こんなに素晴らしい

里親さん達に巡り会えたのも、

しろちゃんが見守り 導いて

くれたのだと、思わずにはいられません。

しろちゃん、ありがとう♡

みんな しろちゃんの分も

幸せになってね(^-^)

 

遺棄は犯罪です!

こんな形で産まれてきた小さな命を
どうか簡単に捨てないで下さい。


そして

 

PAGE TOP