私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

飼い主さんと別れ寂しかったふくちゃんに素敵なご縁がありました!

8月の暑い日が続く今年の夏、飼い主さんが

お亡くなりになり、空き家で一匹、寂しさに

耐えながら過ごしていたふくちゃんに、

遂に素晴らしい里親さんが見つかりました!

10月の道と川の駅での譲渡会に訪れていた

アイザックの教頭先生、ふくちゃんを見て、

この犬を飼いますと希望され、ふくちゃんは

軽井沢にあるアイザック学校にトライアルで

行くことになりました。

アレルギーがあることで、常にかゆいかゆいと

体を掻いていたのですが、人にはいつも

擦り寄り大人しい性格で何の問題もない犬です。

メンバーは林の中、自然環境に抜群に恵まれた

学校へ、ふくちゃんを連れて訪れました。

まだ建設中の建物もある校舎は新築です。

DSC_0112

職員、先生方も喜んで出迎えてくれました。

DSC_0110DSC_0108全寮制とかで、ピカピカの寮の一部屋が

ふくちゃんの住み家となるそうで、

床暖房完備のうらやましい程の待遇です。

DSC_0117 (1)

これなら安心できるとお試しに託して帰りました。

そして11月3日、正式譲渡の為、

再度アイザックを訪れました。

校舎の玄関でうろうろしていると、洋服を着た犬が

丁度教頭先生に連れられて出てくるところで

バッタリ出会いました。

良く見るとふくちゃんです。

足取りもしっかりして、不安そうだった顔から

十分満足しています!という顔になり、

見間違いそうでした。

部屋のドアには毎日の散歩担当者の

管理表が張り出されています。

生徒さんはじめ、寮にいる方々にふくちゃんの

散歩希望者が多いので、日に何回か連れだされるそうです。

IMG_3997IMG_4003IMG_4013

アレルギーもすぐにお医者さんに診て貰い、

環境も変わったせいかほとんど痒がりませんとのことです。

譲渡手続きも終わり、最後に生徒さんとふくちゃんの

案内で学校見学、生徒さんの日頃の生活や学習に

ふれながら、教育理念に感激して帰途に着きました。

アイザックの皆さん、本当にありがとうございました。

ふくちゃんをよろしくお願いします!

PAGE TOP