私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:譲渡決定

タグ:, ,

メンバー:

かわいい仔猫たちの譲渡♪

暑いですねぇ
台風がノロノロとしている影響でしょうか?
ムワッとした暑さに ワンコもニャンコも
まいってるかな?(^^)
皆さん熱中症にはご注意くださいね。
また、ペット達の熱中症対策もしっかり
よろしくお願い致します!

さてさて、会から新しい家族の元に行った
ニャンコ達のお知らせです!!


坂城で産まれた野良の仔猫達4匹です。
保護時には猫風邪をひき目が目ヤニでうまく開けません。
image
お薬と、目の軟膏でだんだん元気になりました(^^)

4匹のうち1匹は成長が遅れ、生後60日を過ぎた頃には
他の3匹の半分しか体重がなく、面倒を見てくださって
いたSさんが、『お医者さんにも この仔は体が弱く、
もしかしたら長く生きる事が出来ないかもしれないと
言われました。心配で心配でうちでこのまま引き取っても
よいでしょうか?』とのありがたいお申し出。
体が小さく、他の3匹兄妹との遊びにもついていけず、
Sさんの近くを離れないチビのキジトラちゃん。

Sさん宅の家族に迎えられる事になりました(^^)
チビちゃん(仮名)、頑張ってご飯たくさん食べて
元気に過ごすんだよー!
141130_104703


そして、チビちゃんと同じくキジトラちゃんは、
佐久市のFさんご夫婦の元へ!
『きいちゃん』って名前をいただきました(^^)
活発なきいちゃん。
最初は兄妹との別れを惜しんでいたのか、
キャリーの中に残る兄妹に手を差し伸べ…(つД`)ノ
猫パンチ!あれ?なんで?
お別れのハイタッチかな?
そのうちそそくさとお部屋を探検(^◇^;)
数日後には…
さすが、寝方も大物です。笑
image2 (14)

美人なお母さん、美男のお父さんときいちゃん(^^)
新しい家族と幸せに過ごすんだよー!
3


そして、茶トラと茶白の2匹も揃って出発です!
長和町のTさんご夫妻に迎えられました。
おっとりしたお母さん、照れ屋なお父さん…
写真撮影は…(^◇^;)
『いい!いい!』と全力の照れ(笑)
お話していて想像していましたが。。。(^◇^)
でも私、見ました!キャリーから2匹を出した時のお父さん。
2匹を抱きしめ、ちっちゃ~い声で
『よ~しよしよしぃ、お父さんだぞぉ~
今日からお父さんだからなぁ~♪』
って!(笑)
お父さん鼻の下がデローンってなってました(^^)
こちらまで笑顔になっちゃいますね!
5 4
Sさん、Fさん、Tさんありがとうございます(^^)
どうかよろしくお願い致します!


さて、お次は…
市内にて保護された時、雨の中ダンボールに
入れられ民家の庭に置かれた4匹兄妹。。。
何処から連れて来られたのか、
母猫の姿は数日ありません。
他ボラさんからヘルプの声をいただき、
緊急レスキューしました。

連れて来られた4匹。
猫の皮膚糸状菌症(白癬)でした。
image1 (30)
(皮膚糸状菌症(白癬)は、皮膚糸状菌という
真菌(カビ)に感染することが原因で、
皮膚に脱毛やかさぶたなどの症状が引き起こされる
病気です。
子猫や免疫力が低下している猫は、皮膚糸状菌症を
発症しやすい傾向があります。
なお、人の「水虫」や「たむし」なども皮膚糸状菌の
一種が引き起こすことのある病気です。)

薬を塗り様子を見る事に…
ひどくなると 飲み薬や、他の猫に移らないように
隔離したり、消毒したり…
また、人間にも免疫が弱い子供や、お年寄り方に
うつる場合があります。
野良の仔猫には 決して珍しくなく、人間から猫に
うつしてしまう場合もある少々厄介な菌です。
中でも、遅れて症状のひどくなった2匹(①番・③番)を
新しい家族に…と、飯山市のMさんが手を挙げて
くださいました。

Mさんは以前、同じ真菌の症状のあるゴールデン
レトリーバーを飼っていたそう。
うちには丈夫な大人しかいないから大丈夫です!
と大変心強いお言葉をいただきました(^^)
猫ちゃんも飼っていらっしゃったそうで
ご自宅に伺うと、窓も猫ちゃんが出てしまわないように
工夫されていて、立派なキャットタワーも(^^)
ああ!安心!
6
後で、仲良く遊ぶ兄妹猫の写真と素敵なメールを
いただきました(^^)紹介させていただきます!

『遠い所までちび達のお引越しありがとうございました。
晴れて我が家のコとなった2匹は、おかしいくらい
懐っこく、おかしいくらい我が物顔でくつろいでいます。

まず真菌シャンプーをして薬を塗りましたが、
全然恐がらないし、かたっぽに何かしている時は
もう一方が私の足元にまとわりついて、
なに?なに?と様子を伺うという仲の良さ!
爪もおとなしく切らせてくれます。

娘と相談して、小さいオトコのコは「はむ」
(ハムスターみたいにチビだから)
そしたらミケのオンナのコは「ちーず」になりました!
ハムとチーズ…(; ̄O ̄)
思いつきだけど、かわいいからいいか!

猫タワーも気に入ったらしく、大暴れして遊んだ後は
タワーで寝て、起きてはママ(私)にのぼってきて
「かまってー」と、また遊び。。。
7
今までいっぱい猫を飼ってきましたが、こんなに人間に
警戒心のないコ達は珍しいです。
保護されてからお預かり中にいっぱい可愛がってもらって、
人間が好きなコになっているんだと思います。
(人間に捨てられたことはわかってないもんね・・・)
ふたり一緒でよかったです!

真菌の症状も思っていたよりずっと良好です。
なにしろ水を怖がらないのでマメに洗ってあげられるし、
薬も嫌がらずに塗らせてくれますので、
早くよくなるといいなあ、と期待しています。

縁あってわが家のコになった「はむ」と「ちーず」です。
最後まで責任を持って育てます。
今後とも、もしなにか協力できることがあれば。。。
と思っていますので、またよろしくお願いします。

最後に…
このコ達の兄弟の里親になるのを考えていらっしゃる方に。
「子猫ですからもちろんやんちゃですが、
爪とぎの場所を教えるとちゃんとそこで爪を
とぐような賢さがあり、なかない、かまない、爪を出さない、
なにしろ仲よくて人懐こい楽なコです。
のってはいけない場所にのったら、ダメと言って下におろす、
を2~3回続けたらすぐのらなくなるようなコです。
人間に警戒心がないのでとにかく楽です。
オススメです!お顔もイケメン&美人です!』
↑    ↑     ↑
Mさん、ご家族の皆さん ハムとチーズちゃん迎えてくださり
ありがとうございます!
また、預かりをしてくださったAさんありがとうございます!

※当会では、野良犬猫、保護犬猫の病気のリスクを
ご理解いただけない方には、譲渡をお断りさせて
いただいています。


さてさて こちらは先日、兄妹達が先にトライアルに出発して
しまい、すねていた東御市の黒猫ちゃん。
image (88)00
いよいよ新しい家族の元へ出発しました(^^)

佐久市のAさん宅に行きました。
大きな体で器の大きさを感じるシンちゃんと、
猫見知り?で照れ屋なミラちゃんの、先輩猫2匹がいます。
新入りの黒猫ちゃんがとても小さく見えます(笑)
ジジちゃんと名前を付けていただきました(^^)
Aさん達は、メモをとりながら話をしっかりと
聞いてくださいました。
ジジちゃんが下痢をしていると、
Aさん『心配で仕事どころじゃない』 と、かなり
可愛いがってくださっているのがトライアル中も
伝わってきました(^^)
ジジちゃん、先輩猫ちゃんと仲良くね(^-^)
10
いっぱい食べて大きくなって、早く追いつくんだよ~
Aさん今後も宜しくお願い致します!
ありがとうございました。
9


今回も無事、幸せお届けできました♪

まだ残っている子たちも頑張ろう!
みんなみんな 幸せになろうね(^-^)

☆現在 募集中の猫ちゃんたち☆

PAGE TOP