私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

タグ:, , ,

メンバー:

柴犬の譲渡と譲渡会のお知らせです

先日、柴犬の女の子が新しい家族の元へ行きました。
会で募集をだしていた、柴犬のナミちゃんの希望者がお二人。
ちょっとした時間差で、ナミちゃんは先に面会した
里親希望様にトライアルが決定した後でした。
お話を伺うと、今までも保健所へ連れて行かれる犬を
引き取り一緒に過ごしてきたんだそう。
『もしよろしければ、まだたくさん新しい家族を探して
いるワンちゃん達がいます。
ご紹介させていただいてよろしいですか?』
というと是非にとお返事いただきました。
そんなタイミングに、柴犬ブリーダーの廃業により
たくさんの柴犬達が行き場を失っているとの情報が…
運命でしょうか(^^)
いつも佐久譲渡会でお世話になっている阿部さん、
山梨で活動されているワンワンライフの島村さんの
ご協力の元、譲渡の日が決定いたしました。

様々な都合がかさなり、柴ちゃんをお迎えに
行った時にはすでに日が落ちていました。
image (20)
ワンワンライフさんへ到着すると、
小柄な柴ちゃんがピョコピョコって出てきました。思わず大きな独り言。
『かわいーっ』と叫ぶ私。
いけないいけない。落ち着け落ち着け。
気持ちを落ち着かせ、柴ちゃんと里親さんに
なってくださるKさん宅へ…image (21)
柴ちゃんは、静かに乗っていました。
緊張しているのでしょうね?
不安なんでしょうね?こわいんだろな…
大丈夫。素敵な里親さんなんだよ。
と言い聞かせながら、車を走らせる。
Kさんに電話すると、待ってました!とばかりに。
なんと旦那様は待ちきれず、近くまで迎えに
でてきてくださってるとの事。(^^)ほらね。柴ちゃん大丈夫。
こんなに心待ちにあなたの事待ってくれている
新しい家族。よかったね!
ずいぶんと山を登りました(^◇^;)
Kさん宅へ到着。

Kさんのお宅は小さなケーキ工房です。
image (22)
看板娘!?のヤギの姉妹も出迎えてくれました。
お母さんにすっかりなついていて、
いい子。いい子されたくて甘えていました。
大きな大きな体で(^^)
IMG_2833

ヤギ先輩達のお隣に柴ちゃんのお部屋が
用意されていました。
image (23)
新しい小屋に、ふかふかの布団、
まだ寒いであろうと湯たんぽも(^^)
お父さんも日除けや囲いも、忙しい中作って
くれたんでしょうね!
image (19)
そして外にも出れる工夫もしてあり、
良い環境でした(^^)
Kご夫妻本当にワクワクしながら、
準備してくださったんですね!
柴ちゃんは『真夜子(マヨコ)』と
名付けられました。
産まれてからほとんどの時間をゲージの中で
過ごしていた子。
小柄で筋肉もついておらず、痩せている。
ここ最近で環境がガラッと変わってすべての
事が初めてで、怖がっていました。
鳴く事も知らない子。威嚇する事もできない子。
新しいお父さんとお母さんはしっかり理解して
くださり、抱っこする事も時間をかけて 何度も
声をかけながら、ゆっくり仲良くなっていきます。と…
image (18)

夜空はとても綺麗な星空でした。
八ヶ岳も見渡せる場所です。
真夜子ちゃん、これから新しいお父さんとお母さん
ヤギ先輩とネコ4匹先輩の仲間入り。
寂しい思いはしないね!
ゆっくり穏やかに過ごして行ってね(^-^)

今回もたくさんの方に感謝です。
ありがとうございざいました!

PAGE TOP