私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

『信州うえだ 犬・ねこ暮らしフェスタ 2018』の様子です(^^)

2月10日〜12日の3日間。
上田市サントミューゼにて開催された
『信州うえだ 犬・ねこ暮らしフェスタ 2018』
ー楽しく、ホッコリ、しっかりとー

このコンセプトでスタートしました。

動画はこちら♪

ほっこりスペースでは会を卒業し、幸せになった子達の写真展と ボランティア山崎さんによるかわいいキャンドル作り。
いつもお手伝いいただいている
信州大学 猫保護サークル『香箱』さんの
シール作りとポストカード作りもありました!
地域猫の写真や 里親さんからの希望で
お気に入りの写真をポストカードに(*´-`)

幸せオーラ満載の写真たちに囲まれての
ワークショップ♪
子供たちのキラキラしたお顔が印象的でした(*´-`)
勿論大人も楽しめました!
食べたくなるほど可愛いキャンドルたちが完成していましたよ!

そして、、
アート作品の展示として
カミジョウミカさん
AWANOさん
上田市中央 心の花美術館さんよりお借りした絵画などを展示。
色彩感溢れる作品に会場は花が咲いたように 明るくなりました。


啓発ブースの方では
会の啓発パネル、活動報告のほかにも
昨年お手伝いさせていただいた
東御市滋野小学校での
『命の授業』編集したビデオを上映いたしました。

上田市と姉妹都市である 練馬区で活動をされている『ねりまねこ』さんよりお借りしました カッパちゃん写真展。
野良猫から地域猫そして家猫になるまでが 時系列でまとめられた写真展でした。
『TNR』『地域猫』この言葉が上田市にも浸透して欲しいです。

いぬねこサプリさんのブースでは
フードのことは勿論、健康面での相談もしていただきました!
今はペットは家族同然。健康面も関心が高くなっていますね。

どいかやさん 作 『ペットショップにいくまえに』
ミニ絵本を作成し無料配布いたしました。
会場を後にする 大勢のお子さんたち しっかりと絵本を手にしていました。
募金箱 57755円

小学生のお子さんが募金して下さる姿に
メンバーは涙、涙、涙。

会場までフードや重たいケージを届けて下さった方も。

上田市
斉藤様 中島様 中村様 北沢様 安達様
中村様 青柳様 宇野様 内久根様 大澤様
遠藤様 荒井様 室岡様 中村様 小山様
依田様 清水様 林様 遠藤様 寺島様
佐藤様 伊藤様 塚田様 池田様 柳沢様
小池様 山崎様 片桐様 松木様 寺崎様
北沢様 佐藤様 古谷様 鈴木様 石黒様
倉島様

坂城町
竹内様 宮原様 小林様 宮下様

青木村
尾沢様 木幡様

東御市
樋口様 柴田様 射手様 相馬様 満木様

佐久市
小林様 清水様 谷井様 笹沢様

小諸市
津末様 高橋様 早川様

松本市 市川様 多田様
長野市 北沢様 茅野市 三澤様
千曲市 矢田様 塩尻市 高橋様

キャンドルワークショップをしてくださった山崎さんより、売上の一部を会へ納めていただきました。
さらに募金もお預かりいたしました。

皆さまからお預かりしました募金と支援品は 会の子達に大切に使わせて頂きます。
ありがとうございます!

3日間での来場者総数は658名。

終了間際 写真たちには
たくさんのコメントが貼られていました。
里親さんからだったり、見に来て下さった方だったり。
コメントを読み返し、涙するメンバー達。

展示した写真は250点以上でした。

イベントって本当に大変なんです 笑
でも、、、
写真についたコメントや 来場者皆さんの笑顔や。
外の子を気にかけていて、、と
相談に来て下さった方々や。

楽しく。
ほっこり。
しっかりと。

イベントにご来場くださった皆さん それぞれが
感じてくださったと思います(*´-`)

『やって良かった‼︎』

いくつかの反省課題もあります。
それを次回に生かし、必ずまた!

皆さんにまたお会いできるイベントを
企画いたします(*´∀`*)

イベント開催において
ご協力いただきました皆様、サポート企業の皆様 無事イベントができましたこと
心から感謝し、御礼申し上げます。

可愛い幸せ写真を送って下さった
里親さん皆さんにも たくさんの感謝の気持ちを。

3日間 ありがとうございました!!

※ イベント時 皆さんにご記入いただきましたアンケートは 集計し、また後日
ご報告させていただきます

PAGE TOP