私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

タグ:, ,

メンバー:

譲渡会 無事に終了しました

ご報告が遅れてすみません。

昨日の上田犬猫譲渡会の様子です(^-^)

 

~9月13日 13時 上田城櫓下駐車場~

メンバー10人と、個人ボランティアのMさんに

Mさん預かり中の2わんこと
茂木預かり犬

保健所職員の牧さんとで会場作りをし、

譲渡会スタート。

2週間前に決まってバタバタだったので

ちゃんと人が来てくれるのか少し心配でしたが、

皆さまのご協力と お天気にも恵まれたこともあり、

思った以上にたくさんの方が来てくださいました。
140913_161938準備チラシ類

今回の譲渡会には犬2頭と猫7匹がエントリー。
保健所らんちゃん ドナ チワワ
1049_1 きん・くまもんちゃちゃ ちび チャビ 猫

そして佐久,軽井沢・松本の犬猫もパネル参加しました!
パネル参加

今回は猫ちゃんが多く、、、

今以上に そして終生幸せにしてくれるおうちにいけるよう、

保護してくださっている方たちが一生懸命紹介していました。

その甲斐あって、3匹の猫ちゃんが譲渡決定!

みなさん笑顔で大切そうに抱えて帰られました。

本当によかった!!猫ちゃんたち 元気でね♡
譲渡1猫 譲渡2猫 譲渡3猫

途中、パネル参加の やっくん&藤森さんペアと、

みみちゃん&ダフィバご一家がサプライズ来場してくれました。

嬉しかったですー!
ダフィバみみちゃん(真ん中)
やっくん (2)やっくん

やっくんはもとは上田で保護された子です。

元預かりのメンバーきょうちゃんは、

やっくんとの再会に大喜びでした♡
土屋藤森

遠くからどうもありがとうございました!

ワイルドイケメンやっくん
http://inuneko-sukuukai.com/parent/dogs-1023/

 

お耳の大きなみみちゃん
http://karuizawa-dogrescue.com/content/20140902_%E3%83%9F%E3%83%9F-1%EF%BD%9E2%E6%89%8D-%E3%83%A1%E3%82%B9-%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.html

ともに里親さん募集中です♪

 

寄付金や支援物資を持ってきてくださる方や、ボランティアに

参加したいと言ってくださる方もたくさんいらっしゃいました。

本当にありがとうございます!
寄付1 寄付3 寄付2

みなさんの優しいお気持ちがとても嬉しかったです。

大切に大切に使わせて頂きますね。

 

譲渡会の終盤、、、わんこ連れのご夫婦が

チワワのドナちゃんを見て悩んでいました。

でも最後の最後にご主人が、、、

ドナちゃんに『よし、うちにくるだな!』と

言って、決めてくださいました!

先住犬の子は興味津々♪

ドナちゃんはちょっぴり緊張していましたが、

多頭飼育されていた子なので、お友達がいた方が

寂しくないかと思います。

ドナちゃんよかったね。幸せにね♡
譲渡犬

残念ながら、もう一匹の保健所わんこ らんちゃんは

譲渡までは繋がりませんでした。。。

美人で穏やかで無駄吠えもしません。

まだ若く元気で、人にも慣れていてとても可愛い子です。

引き続き里親さん募集中です!

保健所らんちゃん

小さめの中型犬らんちゃん
http://inuneko-sukuukai.com/parent/dogs-1040/

 

そしてこちらは今回は譲渡にならなかった

猫ちゃんたち。

1044_1
甘えん坊のチャビちゃん
http://inuneko-sukuukai.com/parent/cats-1044/


 

1050_1
とっても仲良しなきんちゃんとくまもん
http://inuneko-sukuukai.com/parent/cats-1050/


 

1026_2
今回参加できなかったくろみちゃん
http://inuneko-sukuukai.com/parent/cats-1026/

 

みんなにも素敵なご縁が待っていますように…!

 

あっという間の2時間でした。

こうして第2回上田犬猫譲渡会も

無事開催することが出来たのは、みなさまの

温かいご支援とご協力のおかげです。

本当にありがとうございました!

これからも微力ではありますが、

一匹でも多くの犬ねこを救えるように

メンバー一同頑張っていきたいと思います。

どうかこれからもよろしくお願いいたします。

集合写真

いつかこのような活動が必要なくなる日が

来ますように…

 

PAGE TOP