私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

メンバー:

27年 上半期定例総会 終了♪ 会議中、事件が…!

本日、上田ふれあいセンターにて

上半期定例総会を開催致しました。

正会員をはじめ、日頃 会を支えてくだって

いる賛助会員さんや、今回初めて会議に

参加してくださる方もいらっしゃいました。

自己紹介のあとの、お決まりの “みんなと握手”。

いつもこのあとから皆さん緊張が解けるんです(^-^)

ぎりぎりまでスタッフみんなで頑張って作成してきた会報を

皆さんにお配りし、上半期の活動報告や今後の活動予定、

保健所のお話や、ねこのTNRのこと などなど・・・

たくさんお話をし、皆さんからの参考になるご意見も

いただきました。

そんな中・・・・・

ノックをし入ってきた職員さんが、何かを持っています。

あ、支援物資かな♪とみんなが思ったはずです。

職員さん『あの、ここで会議しているから

渡してくださいと言われまして…』

代表『どうもありがとうございますー(*^_^*)』

可愛い赤いキャリー。有難い♪

・・・・・・・・・・

ん・・・・???

え・・・??!!

えーーーーーーーーーー!!!!!!!
image1 (26)
猫ちゃん付!!!!?????

 

そしてこんなお手紙まで・・・。

image4 (3)

渡された職員さんにお聞きすると、

この子を渡した人はすぐに行ってしまったと。。。

会議していることも場所もわかっていたのならば、

直接来てくださればよかったのに。

ん~。。。おもうことはたくさんありますが…

とにかくまずはこの子をどうしよう。

スタッフがお水を与え、とりあえず猫ちゃんも

会議に緊急参加です。

ちゃんとおりこうにしてくれていました。
image2 (2)

会議に取材に来てくださっていた記者の方々も、

パシャり。

こんなことってあるんですね~と驚いていました。

image3 (2)
まだ若そうですし、抱っこも大丈夫です。

ただ、現在仔猫ラッシュのため、会の預かりさんは

パンク状態。。。

どうしましょう…と話していると、

なんと正会員になってくださったばかりのTさんが、

一時預かりを申し出てくださったのです!

ありがたいーーーー(/_;)

会議後、とりあえずまずは検査のため病院へ。

Tさん、本当にありがとうございます。

急なことで申し訳ありませんが、

どうかよろしくお願いします!
メディカルチェックやワクチン接種等が済んだら、

この子の里親さんも募集することになります。

その際はまた、皆さまのお力を貸してくださいね(;_;)

よろしくお願いいたします。


そして私たちは会議後、懇親会です。

おいしいものを食べながら、みんなでする話は…

やっぱり、犬 猫のこと(‘^_^)

預かり中のワンコ自慢をする親ばか預かりさん(笑)や、

好きなタイプ(もちろん犬猫の)♡

今後の会の目標や、ボランティアを始めたきっかけ

などなど…同じ気持ち同士の集まりなので、

話は尽きません。

皆さんすっかり仲良くなっていました(^-^)

そして、初参加の方々には、

『ブログをずっと見ていて、信じられる会だと思って

参加させてもらいました。』

(たくさんの人が参加しているのは)
『日頃の皆さんの頑張りがあるからですよ。』

なんて言っていただき、泣きそうなのを

頑張って堪えました(>_<)

逆ですよ。皆さまの応援してくださる声や、

有難い物資やご寄附、たくさんのご協力のおかげで

スタッフは頑張れているんです。

まだまだやりたいこと、やらなきゃいけないこと、

きもちばかりで実現出来ないこと  たくさんありますが、

一匹でも多くの犬・ねこを救えるよう、これからも

スタッフみんなで気持ちを揃え、出来ることを

ひとつずつ頑張っていきたいと思います。

皆さま 今後とも変わらぬご支援、ご協力を

どうかよろしくお願いいたします。

一匹でも犬・ねこを救う会 スタッフ一同

 

PAGE TOP