私たちは、長野県上田市を拠点に、1匹でも多くの犬・猫を救うための活動を行うボランティア団体です。

一匹でも犬・ねこを救う会のブログ

images

お知らせ一覧
ブログトップ
旧ブログはこちら

テーマ:活動報告

メンバー:

佐久保健所 犬猫譲渡会に参加してきました

5/24 佐久保健所にて犬猫譲渡会がありました。

今回は当会から新メンバーの(AさんとMさん)

2人が参加しました。

(以下 Aさん記)

 

佐久譲渡会、初参加でかなりの緊張とドキドキの中

現地へ到着すると、佐久のボランティアさん達が

あたたかく迎えて下さり、的確な支持で準備は

あっという間に終わり、さすがだな〜と感動(^_^)

皆さん、どうもありがとうございました!

開始時間まで、佐久保健所さんの新しくなった

犬舎を見学させて頂きました。

床暖房完備の清潔で明るい犬舎、

日光浴も出来る外の犬舎、、、

案内して下さった職員さんのあたたかい言葉に

これまた感動(^_^)

この日は譲渡会前に佐久保健所さんで、

犬のしつけ教室も行われており、

沢山の飼い主さんが参加されていました。

トレーナーの方も飼い主さんも いい雰囲気の中

真剣に取り組んでいらして、またまた感動でした(^^)

~譲渡会開始~

入口には受付、フリーマーケットやお菓子の販売、

パネルのブースがありました。

image13 image2 image6

写真ではわかりづらいですが、児玉小枝さんのパネルや

保護犬を迎える事についてのパネルなど、

とにかく充実感たっぷりのパネル展示で、

来場された方も真剣に見いっていました。

image3 (1) image11 (2) image4 (2) image10 (1)

今回は参加6団体が各ブースに分かれての譲渡会でした。

image5 (1)

会からは、軽井沢の個人ボラさんが保護されている

ランちゃんが参加犬として暑い中頑張ってくれました。

image2 (1)

ロッキー、母猫メイちゃん、仔猫達はパネルの参加でした。

image9 (1)

何人もの方が、ランちゃんに興味を持ってくださり、

真剣にお話しもして下さったのですが…今回は残念ながら

譲渡には結び付きませんでした。

私達の力がおよばず、ランちゃんの事を伝えきれなかった事が残念です。

パネル参加の子達にも、今回はご縁がありませんでした。

人間も動物も同じように、きっと運命の出会いがあると私は思っています。

譲渡会というものの存在を、知らない方もまだいらっしゃると。。。

そういう活動を沢山の方に知ってもらい、運命の出会いのお手伝いが

出来たら…と、今回の佐久譲渡会に参加して改めて思いました。

ご来場いただいた皆さま、佐久保健所の職員さん、

各団体のボランティアの方々、本当にお疲れさまでした。

また、情報拡散などのご協力を頂いた、たくさんの方々にも感謝です。

どうもありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

PAGE TOP